新型コロナウイルス緊急募金にご協力を

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対するユニセフの対応

ⒸUNICEF/UNI313299/Matas

新型コロナウイルス感染症は、世界的に拡大し、紛争や自然災害、気候変動によって既に人道的な危機に直面していた国々にも広がり、死の脅威をもたらしています。
ユニセフは、WHOをはじめ国連組織全体と連携しながら行動計画を立て、医療体制が脆弱な途上国において命の危険にさらされている子どもたちへの支援活動を重点的にすすめています。

詳しくはこちらをご覧ください。
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)ユニセフの対応(日本ユニセフ協会HPが開きます)

 

新型コロナウイルス緊急募金にご協力を

ⒸUNICEF/UNI315509/Ongoro
南スーダンで、予防接種のために子どもを連れてきた母親たちに、コロナウイルス感染予防の方法について伝える保健スタッフ。

日本ユニセフ協会では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対応するユニセフの活動を支える緊急募金を開始しました。

お寄せいただいたご寄付は、新型ウイルス感染拡大以前から紛争などにより医療体制が脆弱な途上国で命の危険に晒されている子どもたちを最優先に支援します。

なお、本緊急募金を通じてお寄せいただいたご寄付については、日本を含む先進国は支援対象といたしません。

全国の郵便局(ゆうちょ銀行)からユニセフ募金をご送金いただくことができます。

口座名義 公益財団法人 日本ユニセフ協会
郵便払込口座番号 00190-5-31000

備考 通信欄に「新型コロナK1-140」とご記入ください。

*手数料については、加入者負担あるいは免除となっております。

振込用紙が必要な方は、窓口専用・送料加入者負担の振込用紙をお送りしますので、当協会までご連絡ください。

*ATMおよびゆうちょダイレクト(パソコン、携帯、電話、FAX)では送金手数料が免除となりませんのでご注意ください。

*領収書は、約2週間後日本ユニセフ協会から送付されます。税金控除の対象になりますので、領収書は大切に保管してください。


PAGE TOP