ユニセフの「子どもにやさしい空間」が茅ヶ崎に出現します!!

ユニセフの「子どもにやさしい空間」が茅ヶ崎に出現します!!

「子どもにやさしい空間」とは?

世界各地で頻発する自然災害や武力紛争。
子どもたちの“日常”が一瞬にして奪われる現場において、子どもたちが安全に、
そして安心して過ごすことができる居場所を確保し、
学校や遊びなどの“日常”を提供する活動が、「子どもにやさしい空間」です。

東日本大震災の被災地でも、多くの支援団体が取り組みました。

cfs第45回 JC神奈川ブロック協議会会員大会の防災ブースのエリアで、
神奈川県ユニセフ協会は「子どもにやさしい空間」を再現します。

模擬空間ではこの取り組みに関する説明のほか、模擬体験ができますので
興味のある方はぜひお立ち寄りくださいね。

【開催日】 9月9日(土)10:00~16:00

【会場】 茅ヶ崎総合体育館(JR茅ヶ崎駅徒歩8分)
https://loco.yahoo.co.jp/place/g-xth2fJNaTsk/map/

【展示ブース】 防災ブース「揺らぐな!私」NEXTぼうさい道2017 第2エリア

【イベント情報】
第45回 JC神奈川ブロック協議会会員大会
http://www.jaycee.or.jp/2017/kanto/kanagawa/?page_id=915

「子どもにやさしい空間」についての詳細は、こちらをご覧ください。
https://www.unicef.or.jp/cfs/

PAGE TOP