第10回ユニセフ・ラブウォーク in かわさき

開催日  5月20日(日)9:30~13:30
開催場所  生田緑地(川崎市)
主催  神奈川県ユニセフ協会
後援  川崎市、川崎市教育委員会、神奈川県
協力/協賛
多摩応急手当普及会、多摩区ウォーキング推進委員会、川崎市立枡形中学校、多摩区町会連合会、麻生区町会連合会、宮前区町会連合会、生田あやめ会、川崎商工会議所、川崎新田ボクシングジム、一般社団法人川崎青年会議所、かわさき宙と緑の科学館、
生活協同組合ユーコープ、生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ、伊藤ハム株式会社、東京サラヤ株式会社、富士ソフト株式会社、金田賢一氏(俳優)、ユースキン製薬株式会社、株式会社大原商店、有限会社海苔の鈴舟、株式会社川崎フロンターレ、音楽のまち・かわさき推進協議会、株式会社アンミュージック東京、ドラマティック・タフガイ(アン・ミュージックスクール公認アカペラサークル)

 

来場者数  543名 (ウォーキング427名、ボランティア107名、関係者9名)
募金額  合計…228,627円

 

内容  2009年より開始したユニセフ・ラブウォークは、ウォーキングに関心のある人や身近なところで国際協力したいというリピーターに支えられ、今年で10回目の開催となりました。今年も好天に恵まれ、新緑に囲まれた生田緑地内を歩くコースは多くの参加者にとって大変気持ちの良いウォーキングとなったようです。ゴール地点では第10回記念のミニイベントを実施、また、閉会式後のおたのしみ抽選会には多くの企業や団体に協賛をいただき、参加のお楽しみと同時に地元川崎にユニセフ支援の輪を広げることができました。

 

1.ウォーキングコース
A 新緑コース(約3km)
スタート地点→枡形山→ホタルの里→西口サテライト→西口芝生広場
岡本太郎美術館→メタセコイアの森→ゴール(宙と緑の科学館広場)
B バラ苑散策コース(約7km)
スタート→枡形山→ホタルの里→西口サテライト→西口芝生広場→
岡本太郎美術館→ メタセコイアの森→あじさい山→野鳥の森→
東口駐車場→おし沼北→ ゴール(バラ苑西門)
C チームエントリーコース(約3km)
スタート→メタセコイアの森→岡本太郎美術館→西口芝生広場→
西口サテライト → ホタルの里 → 枡形山 → ゴール(宙と緑の科学館広場)

 

2.新緑ヨガ体験
新緑コースには希望者に30分のヨガ体験をセットしました。
ヨガ体験者 180名(大人93、子ども87)

 

3.第10回記念イベント(中央広場)
■アフリカの太鼓「ジャンベ体験ワークショップ」
■サークル・VOICE発表
■ショープ君、かわさきぷりん、かわさきミュートンと写真を撮ろう
■世界を知ろう「ユニセフすごろく」体験
■「持続可能な開発目標SDGs」って何?
■おたのしみ抽選会

 

PAGE TOP