ユニセフセミナー「ルワンダの子どもの現状と教育の大切さ」

「ルワンダの子どもの現状と教育の大切さ」

神奈川県ユニセフ協会では、SDGsの理解をすすめています。世界の様々な国やその国の人々を身近に感じると共に、その人々について“考えるキッカケ”を生み出す機会として、アフリカの小さな国「ルワンダ」の1994年の内戦から逃れ、家族とともに来日した「マリールイズ氏」から、「命の尊さ・教育の尊さ」について話を聞きます。
私たちがあたりまえと思っている日本の平和がどれほど大切なものか、また、子どもたちのために何ができるのかを一緒に考えてみませんか?
学生や学校関係者、国際協力・子ども支援・教育・平和について関心のある方は是非ご参加ください。

 

永遠瑠 マリールイズ氏

日時: 2月3日(日)13:20~15:00(13:10 受付開始)
会場:JICA横浜 4Fセミナールーム6 (よこはま国際フォーラム2019会場)
主催:神奈川県ユニセフ協会 / 定員:40名
講師:永遠瑠 マリールイズ氏(特定非営利活動法人 ルワンダの教育を考える会 理事長)
参加費:ユニセフ・セミナーは無料
※よこはま国際フォーラムの参加費として1日券の購入が必要です。事前申込500円/当日申込700円
申込方法:下記のサイトをクリックして参加申込みお願いします。
【よこはま国際フォーラム2019年】参加申し込み
申込期間:1月4日~1月29日

 

ユニセフ・セミナーお問い合わせ先
神奈川県ユニセフ協会
電話:045-334-8950
Email:info@unicef-kanagawa.jp

 

PAGE TOP