ガールスカウト・サマースクール

開催日 8月26日(日)11:00〜15:30
開催場所 スカウト会館
主催 ガールスカウト神奈川県連盟
共催 神奈川県ユニセフ協会

参加者 126名

テーマ:「貧困、教育と児童労働」
今年は学年別にグループ分けをして、年齢に応じたプログラムで世界の子どもたちの現状やユニセフの活動について学んでいただきました。

【1〜2年生】
プログラム:「水のお話」
紙芝居や地球儀作りなど参加型学習を通して、世界の水の問題や日本の自分たちの暮らしとの違いを学びました。

【3〜4年生】
プログラム:「世界の子どもたちの教育状況と児童労働」
画像や動画のほか、ネパールの“水がめ”運びや識字クイズなどの体験を行い、児童労働に従事している子どもたちが教育を受けることができない現状について学びました。

【5年生〜大人】
プログラム:「貧困、児童労働とユニセフの活動」
前半は、児童労働とユニセフの活動、及び、募金の使い道について学習を行いました。後半は、「貧困」をテーマにしたグループワークを行い、「貧困の輪」カードを使って、その原因や問題解決のために何が必要か考えました。最後に持続可能な開発目標(SDGs)の学習として、今すぐに個人でできることを参加者に考えてもらいました。

貧困問題の解決についてグループで話し合っています

 

PAGE TOP