学校関係者の皆さま

神奈川県ユニセフ協会では、支援が必要な世界の子どもたちの現状やユニセフの活動について学習する機会を広げるために、以下の活動を行っています。

学習支援

1. 神奈川県ユニセフ協会見学&ユニセフ学習会

グループや個人でユニセフの活動や世界の子どもたちの状況を知る場として、神奈川県ユニセフ協会事務所をご活用ください。 展示や映像を見たり説明を聞くことができる他、ミニ学習会をセットすることもできます。
詳しくはこちら

 

2. 学習講師による出前学習会

授業や全校集会・学年集会などで、国際理解や子どもの人権、子どもが出来る国際協力について学ぶことができる学習講師を派遣しています。
詳しくはこちら

 

3. 学習会・体験会の開催

夏休みには、子どもを対象としたユニセフ学習会やボランティア体験会を実施しています。

 

4.視聴覚教材&学習ツールの貸出

歴史、保健・栄養、教育、水と衛生、保護、緊急支援の6つを柱としたユニセフの活動を紹介するDVDです。ユニセフや世界の子どもたちの現状について分かりやすく学ぶことができます。また、開発途上国の生活やユニセフの支援内容を体験を通じて学べる学習ツールもご用意しています。全校集会・学年集会、授業などでご活用ください。

詳しくはこちら

 

5.資料のご提供

学習資料について

支援が必要な世界の子どもたちの現状やユニセフについての資料をご用意しています。視聴覚ライブラリーと合わせての発送も可能です。
尚、在庫状況により発送まで日数を要する場合があります。利用日がお決まりでしたら早目のお申し込みください

詳しくはこちら

 

募金活動

学校で募金を行うためのツールを提供します。
・募金箱(大)

・ミニ募金箱(児童配布用)

・前たれ

・ポスター

・募金チラシ
詳しくはこちら

 

 

学校が行う街頭募金の支援を行っています。
・街頭募金実施にあたってのノウハウ提供
・実施サポート

 

PAGE TOP